2011年06月

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

お料理教室の修了証

category - お料理教室
2011/ 06/ 16
                 
料理教室の修了証をいただきました!
110615_2254~02のコピー
フェランが愛してやまない壬生から出た福田先生の教室です。
世界の若手料理人ベスト20に選出された方です。
・・・私と1歳違いだけど、なんとすごい女性だと思います。ビールの量もw
料理教室が終わって、この春からは数年後にお店を出す予定で女将修行を壬生でなさっています。

2年間で完璧にマスターしたものは一つとしてないけど
一生懸命取ったメモノートとレシピを参考にしてときどきやろうと思います。
なにせ料理歳時記なので手に入りにくい食材が多いよ
たけのこごはんくらいかなw

服部先生を始め、
http://www.hattori.ac.jp/
神田さんとか
http://ameblo.jp/unokanda/entry-10414823144.html
ナリサワさんはご一家だけどご一緒したのは小学生のご子息
http://www.narisawa-yoshihiro.com/
鈴木さんのところは結婚式もやってるらしい。
http://www.lalliance.jp/
ジャニの某さんもいましたねw
なんといっても壬生の大将も女将も習いに来るというすごいメンバーでした。
壬生のレシピを全公開するんだけど、
壬生の大将も生徒の立場になることで新たに何かを発見することがあったらしいです。
わかるようでよくわからん。

なんでココに居るのかが不思議なくらいでしたが、
壬生の常連の方々ばかりで、コドモ会員を除けば
年収も年齢も一番下のクラスだったはず。
会話についていけないことが多々ありました(汗)
料理研究家とか、料理人や古代料理研究とかさまざまな料理関連のヒトがいるなかで、
お金持ちなご夫人なかんじの人たちもいて、
平日に振り替え授業でいくとまたまた住む世界が違う感たっぷりでした~。

壬生の会員300名の中の90人が教室に通ったみたいです。
シゴトの都合で、卒業式にはいけませんでしたが終了証をいただきました!
こんなのがいただけるとは思えなかった。嬉しい。

来月はエルブジがクローズしたあとでプライベートクローズなイベントに
皆様行かれるみたいです。こびとさんも行くにゃ。私は・・修羅場だvv
            
スポンサーサイト
            
                                  
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。