Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

お料理教室 2010/06/13

category - お料理教室
2010/ 06/ 13
                 
CA3E0095.jpgCA3E0096.jpgCA3E0097.jpg
CA3E0098.jpgCA3E0099.jpgCA3E0100.jpg
CA3E0101.jpgCA3E0103.jpg
CA3E0104.jpgCA3E0105.jpg
CA3E0106.jpgCA3E0107.jpgCA3E0108.jpg
CA3E0110.jpgCA3E0111.jpgCA3E0112.jpgCA3E0113.jpg
お料理教室 2010/06/13
月に1回のお料理教室の日です。
佃のstudio283

続命縷(しょくめいる)
くす玉のこと。6/11は旧暦の単語の節句。中国では一番悪い日とされている。

洗面 水草がいろいろ
トイレ ざくろ
床の間 かきつばた、なでしこ、しょうぶ、よもぎ
【先】菖蒲湯
雲丹 白いか
豆1 クエン酸
菖蒲の根に近いところをそのまま湯のみに1本入れて熱湯を注ぐ。
さわやかな香りがひろがってきます。
少しいただいてから、硫酸紙でくるんだ雲丹を底に。
その上に絹さやをいれて温める。
雲丹が温まるまでのあいだ、吹流しのように切った白いかをしゃぶしゃぶしていただく。
いかは醤油のかわりに梅肉。梅干は軽くお湯で煮て塩分を取り去り、裏ごししたもの。
【飯】炊葉(かしきば)
豆2
柏の葉のこと。昔はごはんを炊くのではなく蒸していた。
【椀】一粒万倍
籾一粒 早乙女
豆3 翡翠茄子
そらまめのくずあえ。茄子は薄く切って素揚げ。
早乙女のあかねだすきをラディッシュでかざりつけ。
籾を寒天で固めたものを上に飾る。
【揚】鯉の滝登り
鱚(きす) 矢羽根蓮根
きすは、踊っているようにしてから竹串で固定して揚げる。
口もひらいたようにしてから揚げる。
蓮根のむきもので羽根の形にする。甘酢で炊いた新れんこん。
【お菓子】粽(ちまき)
道明寺 麦こがし
濃茶 山帰来(さんきらい)
昨年もならった寿司の粽を、今回は道明寺で。
いちど経験しているのと、ねたがないので握りやすいw
山帰来は、日本でさるとりいばらと呼んでいるそうです。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。