Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

お料理教室 2010/09/11

category - お料理教室
2010/ 09/ 12
                 
DSC_9828.jpgDSC_9831.jpg
DSC_9832.jpgDSC_9833.jpg
DSC_9834.jpgDSC_9835.jpgDSC_9836.jpgDSC_9837.jpg
DSC_9838.jpgDSC_9840.jpgDSC_9841.jpgDSC_9842.jpgDSC_9843.jpg
DSC_9844.jpgDSC_9846.jpgDSC_9847.jpg
DSC_9849.jpgDSC_9851.jpgDSC_9853.jpg
DSC_9854.jpgDSC_9855.jpg
DSC_9857.jpg
DSC_9859.jpg


月に1回のお料理教室の日です。
佃のstudio283

良夜(りょうや)
十五夜のお料理です。
床の間は月と雁。わたりどり。かぼちゃの形の香炉。
洗面は、すすき。悪霊をはらってくれる
トイレは菊。
玄関は青かえで。
酒入れがステキだったので名前をきいたところ、なかがわじょうえつさんの作品だそうです。

【飯】
秋鰆(さわら) からし
菊水 きゅうり
春の魚と思われているが、九州では秋に食べることがある。
皮目を焼いてからさらす。
菊の花のゼリー。
黄色の一般的な菊と、紫の「もて菊」
黄色い菊は砂糖で煮たもの。
もて菊は、二番だしと加減酢のゼリー
【椀】秋暑(しゅうしょ)
冬瓜 無花果(いちじく) 胡麻あん
無花果は、天地を切って皮をむき、塩を振る。
片栗粉をまぶして2分ゆでてある。
生か、ジャムかコンポートしか思いつかない自分が寂しい。
身をあしらって、だしを張ったあとに胡麻のくずあんをかける。
【焼】女将伝
秋刀魚山河焼き しそおろし
山河焼きとは、ハンバーグみたいなもの?
しょうがみょうがねぎをたたいてみそで味付け。パン粉ではなく片栗粉がつなぎ。
壬生だとねぎは絶対に出てこないけど。
大根おろしとしそがおいしい。
【煮】月の雫
南瓜 小芋 秋茄子 柚子
それぞれの煮物。南瓜の煮汁を冷やしておいて、
グラスにゆずを落としていただく月のしずく。
【お菓子】九月二十二日 十月二十日
里芋水ようかん 黒砂糖 冷抹茶
さといもを皮つきのまま蒸して皮をとってからつぶして裏ごし。
水羊羹のまわりに冷たくたてた抹茶を注ぐ。

まだまだ暑い。ゆったりと昇ってくる月もダルくなりそう。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。